読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

monch71's diary

月一でまとめを更新します

12.10. Records

さて、次は10月。貯めこまずサクッと書きたい。


★★★Song of the month★★★
「Liar (RE:NDZ Remix)」東京女子流 (from 東京女子流×Maltine Records REMIX)

 今まさに上昇気流真っ只中のガールズボーカル・ダンスグループと、時代の寵児たるインディダンスミュージックレーベルとのコラボレーション。こんな組み合わせ、良く無い訳が無い!こんな遊びができるようになって、イイ時代になったよなぁ~っとオッサンのようなことを言っております。
 Lairのふっ切る気持ちの盛り上がりを最高のトラックで、これがまたアガる。
 このRE:NDZって、livetuneの人なんですね~。


★★★Song of the month★★★
ロンリープラネットやくしまるえつこ

 やくしまるさんのシングル「ヤミヤミ・ロンリープラネット」の2曲目トラックの、この曲が非常にグッドです。
 15分を超える長尺の壮大なトラックで、同じセクションを繰り返すだけで、トラックも大袈裟には変わっていかないんですが、静かにグングンアガってく感じが、非常に気持ちいです。ハマった、今年のベストB面曲かな~。
 こーゆー壮大なプロジェクトやってのける日本の若手バンドが少ない。やっぱ、単曲盛り上がり重視のロックフェスが蔓延した結果でしょうね。


「こんな私でよかったら」 吉川友

 今更ながらハマったw PS2Uで見たあのキャラクターの強さに感心。
 このトラックは、きっかの癖のある歌い方に負け無いくらいの癖のあるトラック。


「夜の船」 OGRE YOU ASSHOLE

 ストレートにサイケデリック。期待通りのアルバムでした!大傑作!
 次の時代のゆらゆら帝国みたいな存在ややはり彼らでしょう。KGY40Jr.では無い(そーゆーことじゃない)


「話はない」 踊ってばかりの国

 リリースされたのち、まさかのメンバー脱退と、最悪解散のアナウンス。うーん。


「ウィークエンド -Theme From The Great Espace」 須藤寿 GATALI ACOUSTIC SET

 髭の活動を少し休めて、須藤さんソロワークスです。髭の外身を落としちゃった感じ。
 この曲のコーラスはコトリンゴさんです。


「Celebrate (feat. Pharrell Williams)」 MIKA

 なんかしらんけど豪華プロデューサーで一曲です。


「Night, sand and lips」 coet cocoeh

 つまんない♪の説得力。


「タッチ -A.S.A.P.-」 Dancing Dolls

 大阪城天ストリート発、niconico踊ってみた発。今の時代の中で良く鍛われた女の子達です。
 うーん、カバーのセレクトが強引?まあ、そこをやってのけれるポテンシャルがあるってことで。
 ライブでやってる古き良きR&Bソングがイイんだけどなぁ~、良く映えるし。



◇BUY
東京女子流 「ROAD TO BUDOKAN 2012 -Bad Flower-」


◇DL
●MIKA 「The Origin of Love」
●Maltine Records 「MP3 KILLED THE CD STAR ?」
●Coet Cocoeh 「Night, Sand & Lips - Single」
東京女子流東京女子流×Maltine Records REMIX」
吉川友 「One for YOU!」 (*1)


◇Rental
●Dancing Dolls 「タッチ -A.S.A.P.- / 上海ダーリン」
やくしまるえつこ 「ヤミヤミ・ロンリープラネット
吉川友きっかけはYOU!」「ハピラピ ~Sunrise~」「ダーリンとマドンナ」 (*1)
Base Ball Bear 「初恋」
●くるり 「坩堝の電圧」
踊ってばかりの国 「FLOWER」
●須藤寿 GATALI ACOUSTIC SET 「The Great Escape」
●meg 「Dithyrambos」
OGRE YOU ASSHOLE 「100年後」
●MEG 「WEAR I AM」
●ジャンクフジヤマ 「PROUD/EGAO -EP」「あの空の向こうがわへ -EP」


◇Event
★ PS2U @西麻布eleven (*2)


(*1) 愛称は「きっか」。ハロプロ研修生出身ということで、ボーカル・ダンス・ファンコミュニケーションの全てがワンランク上を感じさせる。ルックスは、ガタイが良いタイプだけど、健康的でリアルな女の子感が溢れてる。顔はどことなくガッキーに似ている感じがある品の良い美人。
 そして喋りだしたら止まらない(笑)頭の回転の速さに任せて喋るから、言ってることがメチャメチャ(笑)めっちゃイイ感じのいまどきの女の子です。
 大物感が漂う立ち振る舞いや、全ての面に置いて最強である感じから、どこか松浦亜弥を思い起こせます。この子はスターや、それくらいの人物です。すごい。
 MVもよろしくね、貼り付けられないから↓
 http://www.youtube.com/watch?v=UocVqFx5ZIM


(*2) 第8回の出演は、SAWA、Small circle of friendsかせきさいだぁ & ハグトーンズ、Tomapai
 SAWAちゃん見られて幸せ。この人の笑うところを見たら本当に幸せになれる。スモサ見れて感激、この人達ホンモノや~。トマパイは、Train Scatting、ためいきはピンクを初披露でビックリ。