読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

monch71's diary

月一でまとめを更新します

12.12. Records

 12月ひどくって、ずっと外出しっぱなし。ほとんど自宅にいませんでした。
 ただ、その分付きの後半は九州に行きっぱなしで。大切な人たちにも会えましたとさ。

★★★Song of the month★★★
「渚」 シャムキャッツ

 シャムキャッツでsingleが出ているのが昨年の3月。手付ずでした、後悔。
 ノスタルジア感と言うか。初期スーパーカー的なと言うか。
 とくかくこれ好きにならない人は友達になりたくない!的な1曲。

「イーアル ! キョンシー feat.好好!キョンシーガール」 9nine

 日本初ファンコットを大胆に取り入れたポップソング!!!アーユーレディー!

「LEMONADE」 THE BAWDIES

 ゆったり落ち着いて良い感じっす☆

「嘘」 在日ファンク

 タイトル曲はアタックが強い曲が多いなと思ったら、あれシットリと。

「MUSIC」 南波志帆

 先行トラックを。アルバムタイトルナンバーである土岐麻子作「乙女失格。」がいいちゃけ、探して聞いといてね。

「PANDORA」 KARA

 なんだこの日韓格差は!たぶんターゲットにしているところが違うだけやろうけど。韓国でのKARAは思った以上にすげえセクシーです。周りに振り回されている感じがする。


◇DL
●DE DE MOUSE 「Sky Was Dark」
南波志帆 「乙女失格。」
●シャムキャッツ 「たからじま」
the ARROWSDeadman Goes」


◇RENTAL
SPECIAL OTHERS 「Have a Nice Day」
●在日ファンク 「連絡」
●HOLIDAYS OF SEVENTEEN 「HO17」
●ASIAN KUNG-FU GENELATION 「ランドマーク」
●チャットモンチー 「変身」
土岐麻子 「CASSETTEFUL DAYS ~Japanese Pops Covers~」
●KARA 「PANDORA」
9nine 「イーアル! キョンシー Feat. 好好! キョンシーガール / Brave」
The Mirraz 「僕らは / 気持ち悪りぃ」
●Czecho No Republic 「IVORY」
THE BAWDIES 「LEMONADE」


◇Event
★PS2U @西麻布eleven (*1)
★ラウンジサウンドフェスティバル @北天神VooDooLounge (ブードゥー館) (*2)
相対性理論「位相Ⅲ」 @ZEPP FUKUOKA (*3)


(*1) 最終回となる第10回に出演は、ライムベリー、ZEN-LA-ROCK、DJねむきゅん、NegiccoTomapai
 elevenに到着してみると、入り口前に人!人!人!ありえん!整理券も売り切れていて、入れるかどうかわからないまま並んで、開始30分後にようやく入場。なんとか入れて、ほんとよかったー!
 ただ入りきれぬ人の中で、ライムベリーとZEN-LA-ROCKはフロアに入れず。両アクトともすげえ盛りあがっとるw ライムベリー、中学生の女の子たちなのにステージさばきが様になっとるw 
 ヒップホップ2アクトの次はDJねむきゅん、いい感じのファンの方で。出してるバイブがグッド。まじお友達になりたい人。
 Negicco、スウィート・ソウル・ネギー×ワナダンス!のマッシュアップからスタートで、そっからずっと心地よいダンスポップチューンで続いていく。バリ上がり。これまで見てきたNegiccoは田舎育ちなのかマイペースやな~って思ってたんですが、動きがキレてて仕上がってる感じ。Negicco、来年売れてまう!特に、わだちゃんとも仲良しで思い入れの大きかったんでしょう、ぽんちゃがいつも以上に弾けてて、いいな~って思うばかり。あと初ラインダンスかましてしましたw あまりにも楽しかったんで。あっこにいたおまいら最高。
 そしてTomapai。自分は今日で生で見るのはラストと覚悟を決めていたので、本当に最後と思って臨んだ。登場前キャプテンは君だのインストでもう泣きに入っちゃって自分は大変。そんな中で登場したガールズたちはいつも通りの元気良さで、それもまた逆に泣いてまう。もうこれ以上は、、、とにかくこれ見て・・・ http://www.youtube.com/watch?v=3dq3xFmUvy8


(*2) 福岡インディシーンでウィークリーでイベントをやっているラウンジサウンズ。年の最後で総集編的な会。ぱちゅ~むの応援っていうのがあって行ったけど、他のも見れてとても楽しかった。この日、東京女子流の武道館の日でチケット取ったにもかかわらず仕事の予定で行けなくて、ぱちゅ~むに「女子流より私たちを見に来てくれてありがとうございます。」って嫌味を言われた(笑)
 見たもの順番に→)宇宙サービス、ノスタルジア、魚座、ODORUいんどじん、漢方先生、ちゃげあすかっ!?、鮫肌尻子とダイナマイト、ぱちゅ~む、チューベローズ。
 もー福岡相変わらず豊潤なシーンやな~って思いました。おどるインド人、楽し過ぎ。漢方先生かっこよかった。ちゃげあす、せこい!鮫肌尻子.. 、あー久々のストレートなパンク、もっとやれ!チューベローズ、かっこよかったもっとやれ!


(*3) オシャレ大学生が多い中見に行ってきました。同窓会のスケジュールが被ったけど、そんなものはガン無視w
 相対性理論ってどんなバンドなのか実態がつかめない。パンクロックバンドなのか、コーネリアスのような作り込んだようなバンドなのか、よくわからなかった。まあネットで探せば出てくるんだど、あんまり信用したくないみたいなところもあったんだけど。結論としては、モダンなスタイルをとるパンクバンドなんだろうな~って思いました。
 基本的にはポップなものを目指しているんだろうけど、そうじゃない面ではぐらしつつ、もー、一筋縄でいかないって感じ。やっぱりやっかいなヤツらです。