読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

monch71's diary

月一でまとめを更新します

13.03. Records

 年度末。忙しいんですよ。期末までに課題が終わらなかったため、持ち越しです。


★★★Song of the month★★★

「パーティーについて。」 Negicco


 「Wavey クジラぁ~」 笑うわ。ダンスにポリリズムのフリ取り込んだのもあったよね。あいかわらずエバーグリーンなダンスポップ書きますね~。

「にんじゃりばんばん」 きゃりーぱみゅぱみゅ


 今年のきゃりーは最強かもしれん。なにやっても面白く見えるんだけど。
 今一番おいしい時期ですよ!!!

「リスペクトトーキョー」 アップアップガールズ(仮)


 時代錯誤の東京憧れ感。まあ時代が1周していると解釈か(笑)

「SAKURA DRIVE」 アップアップガールズ(仮)


 上はバブルでしたけど、こっちでは一気にR&Bにして、色気多め。
 Pandaboyのイイ仕事!

「フラッグ(alternative version)」 OGRE YOU ASSHOLE


 リアレンジアルバムっていう、あんまり見ない形態で出してきました。
 今見えるバリエーションが増えるってのは嬉しいこと。

スーパーフレアThe Mirraz


 いやん、またアークティックのパクリ?Brainstorm ギターリフじゃないすか。最高。

「Deejay Deejay」 RHYMESTER


 リアルに遊び場所が無くなる!

「BiSimulation」 BiS


 10年前だったらこんなロックい直線な曲をやるバンドばっかりだったんだけど。
 ちょっと最近は珍しくなりましたね。懐かしく聞いてて思います。
 いいんじゃないでしょうか、ストレートに痛みを感じれて。

☆☆☆Video of the month☆☆☆

リンダⅢ世 「未来世紀eZ zoo」


 今月はVideo of the monthをやります。気になったビデオをピックアップ。
 群馬発ブラジリアンポップ5人組:リンダⅢ世。全員が群馬育ち!
 コンセプトを理解しようとしただけで頭クラクラするんですけど、
 ビデオを見るとさらに頭がクラクラする。想像の斜め上を行き過ぎww
 ビデオ、意味分かんないんだよな~。
 自分の感性での世直し遊びをする女の子グループっていうのは
 王道なテーマだと思うんだけど、最後になぜゾンビ出てくるんよwww



◇BUY
Perfume 「未来のミュージアム」
●ライムベリー 「HEY! BROTHER」 (*1)


◇DL
アナログフィッシュ 「NEWCLEAR」
Negicco 「愛のタワー・オブ・ラヴ - EP」
●アップアップガールズ(仮)「リスペクトーキョー/ストレラ!〜Straight Up!〜 - EP」
  「SAKURA DRIVE/Dateline - EP」
きゃりーぱみゅぱみゅ 「にんじゃりばんばん - Single」
●BiS 「BiSimulation - EP」


◇RENTAL
OGRE YOU ASSHOLE 「confidential」
RHYMESTER 「ダーティーサイエンス」
The Mirraz 「選ばれてここに来たんじゃない、選んでここに来たんだ」
●BiS 「IDOL is DEAD」
MISIA 「Super Best Records -15th Celebration-」


◇Event
☆BiS 「WHO KILLED IDOL?」 @両国国技館 (*2)
☆DEADちゃんの居残りSAVAGE volume.1 @清川 cafe and bar gigi (*3)


(*1) 今更買ったのはもう流通品しか生産していないと聞いたから!しかし、さっそくCDケースに傷がつきました。 笑

(*2) 今月はBiSに関わる機会が多くて。福岡でインストアライブに出くわしたり。ライブは見れなかったけど、ライブ前に研究員さん達が溜まってるのに紛れ込んでみたり。そしで、なぜそのタイミングで泣いたのかわからないくろりに爆笑すると。(ちょっと心を打たれたのは、ここだけの内緒で。)
 そんな中、お誘いをいただいたので、BiS@両国行ってきました。両国国技館でしかも升席!けっこうゆったり見れて快適でしたよ。neverのフリコピもスペースあって思い切りできると。
 BiS、僕苦手にしていたんですよ。何がしたいかわからないし、ふざけているし、いっぱいまじめにやって良い人たち居る中でなぜこの表現に行って、それに群がるのかわかんなかったんですよ。
 で、今回ワンマンで見てみて分かったのは、痛みをオファーしていること。痛みを表現するにあたって、ロックテイストあふれる曲が適していること。新生アイドル研究会なので、アイドルをメタ化した表現であること。首謀者がプーちゃんで、そのフラストレーションが原動力であること。研究員達激し過ぎる。いまどき警備員と戦うとか、どんだけ!笑 こんなところでしょうか。少しつっかかっていたものが腑に落ちました。
 ワッキー卒業ってことで、ギリギリだったんだろうな~っと思いました。イイ子入って来たなーって思ってたし、elevenで見た時の躍動感あるダンスは見がいがあると感じてたし。残念ばかりです。辞めても幸せ気に生きるんだよ。

(*3) スーツできめた紳士による、とんでも画像と動画の観賞会でした。変態とキチガイ内容のものばかりwww やはり福岡、地盤が豊潤www どんなイベントまでやっとんのかと。アソビナイトじゃなくて、こっち見に行ったわって感じです。
 動画のリクエストをしたのですが、300%のヤツを返してくれて、もう言うことありませんでした。
 たまたま隣で見てたのが、宇宙サービスの人でご挨拶させてもらいました。動画張っときますね。こっちもすごいwww

オスプレイ」 宇宙サービス


 社会派に見えてただの変態www 感激しました。